マイレージって何?

最近よく聞くのが「マイレージ」という言葉があります。
このマイレージは、JALとANAなどの航空会社が設けているサービスの一つです。
各航空会社で運行される飛行機に乗った飛行距離に応じてマイレージというポイントを付与します。

このマイレージは、米国や英国などで使用される長さの単位のことを指します。
約1マイルあたり1609メートルとします。それは飛行機の登場回数ではなく、飛行機での移動距離に応じて付与されるため誤解しないでくださいね。

このマイルは、ANAとJALなど各航空会社で定められている一定のマイルを獲得すると、航空券がなんと「タダで貰える」というシステムになっています。
つまり、マイレージを貯めれば無料で飛行機に乗ることができるお得な仕組みなんです。

マイルは各航空会社ごとに貯める仕組みになっていて、ANAならANAマイレージJALならJALマイレージということになるわけです。

その航空会社ごとに連携するグループがあり、これをFFPと呼んでいます。このFFPの方は提携航空会社ごとに定められた加算割合でマイレージを集めていくことになっています。

しかし、日本のFFPでは、外国のFFPに比べて有効期間が短いのがちょっと難点で約翌々年末までとなっています。
期限が切れると、当然今まで集めたマイルは無くなっていますので、ゆっくりじっくり貯めることが出来ないのが残念な点です。